永代供養墓

宗派を問わずだれでも入ることができ、
妙法寺が永代に
供養お守りさせていただくお墓として、
永代供養墓「久遠廟」を建立いたしました。
つねに読経の梵音が響きわたり、
線香とお花の絶えない
当山の永代供養墓「久遠廟」を、
永久の安穏の場所としてはいかがですか?


永代供養墓とは

お寺に供養や管理をお願いするお墓のことで、後継者がいなくても無縁になる心配がありません。
◎後継ぎがいない方 ◎身寄りがない方
◎お墓でお困りの方 ◎その他、事情のある方
久遠廟があります。



埋葬と墓碑

お亡くなりになった方のご遺骨は「久遠廟」の納骨室に五十回忌まで安置され、その後、納骨室の地下室に合祀致します。なお、最初から合祀も可能です。また、亡き方のお名前、戒名、命日を供養塔の壁面に刻み、縁ある方々に手を合わせていただけますよう共同の墓碑としています。
◎年中無休、日の出から日没までお参りできます。
◎お参りは正面焼香壇の前で行います。
◎妙法寺の施設を利用して、法要ができます。
◎五十年間骨壷で安置し、その後合祀して毎日ご供養します。
◎五十回忌以後も永代の供養を続け、御霊は当山に永遠に眠ります。
◎このほか、どんなことでもお気軽にご相談ください。



費 用

「久遠廟」のご使用に当たっては利用料をお納めいただきます。この費用には利用される方の埋葬、墓碑への彫刻、施設管理費の一切が含まれ、その後使用料等をいただくことはありません。ただし、永代供養を御希望の方は、別途申込み・永代供養料を申し受けます。
◎利用料(一霊位)20万円(納骨室)、7万円(合祀)
◎永代供養料(一霊位)30万円

※宗派は問いませんが、日蓮宗の教義に基づき供養を執り行います。
  同意される方はどなたでも利用できます。
※衆合墓等についての供養方法、諸費用、申込等は妙法寺まで、お気軽にお問い合わせください。